暮しの仮想通貨

いっしょに考えましょう、通貨の未来について!

【仮想通貨と確定申告】その10 仮想通貨Excel元帳ダウンロード開始!

中国のICO禁止令による下げか、ここしばらくの急上昇の単なる調整相場か。

9月3日以降、

  • 1BTC@500000JPY
  • 10BCH@60000JPY
  • 20000XEM@30JPY

以上、追加で仕込みました。

そこからさらに下げましたが、9月5日 22時現在、だいぶリバってきています。

そして、

しゃおらーっ!

www.youtube.com

こはっさん、いつみても可愛い!

そんな、しゃおらーっな、こはっさんのごとく気合いをいれて、ようやくアップしました。

今回でこのシリーズ、はや10回目。

長らく引っ張ってまいりました、取引記帳用のExcelファイルでございます。

f:id:NABlog:20170917134323p:plain

  

ご利用にあたり

 

このブログでは、ファイルの操作方法を、Googleスプレッドシートのスクリーンショットを交えて解説してまいりますので、ご説明する手順のまま操作されるには、ダウンロードしたファイルをGoogleスプレッドシートにインポートしてご利用ください。

Excelの操作に習熟されている方は、Excelファイルのまま編集も可能ですが、.xlsxファイルとしての動作確認をおこなっておりませんので、何か不具合が生じる可能性もあります。 その点ご了承の上ご利用下さい。

ファイルには一切ロックをかけておりませんので、すべてのセルを自由に編集可能です。これは、ファイルをこのままご利用いただくというよりは、記帳のノウハウをご理解いただき、その上でご自身の環境に合わせてファイルを自由に作り変えていただくことを目的としているためです。

利用している取引所や、保有している通貨の種類や数は、人により大きく異なりますよね。ぜひご自身の環境に合わせてカスタマイズしてください。カスタマイズする上で注意すべきポイントも、今後順を追ってご説明してまいります。

 

ファイルの種類

 

「記帳用」と「解説用」の2種類があります。

 

「記帳用」は仕訳帳、商品有高帳のいずれも空欄になっている新品の帳簿です。

「解説用」は、サンプルの取引が入力されています。画面右下に「取引解説」と書いてある黄色いエリアがありますが、ここで記されている取引がすでに帳簿に入力されています。この取引を実際に「記帳用」のファイルに入力していただきながら、記帳のツボをご理解いただこうと考えています。1月1日から始まる取引を、一つずつ入力していただきながら、様々取引の入力方法をご理解頂けるよう、次回より解説してゆきます。

 

最後に、

週末、石川町を散歩していて発見。

仮想通貨脳の僕には、もうnemにしか見えません(笑)

 

このシリーズ、ぜひ最後までお付き合いください<(_ _)>