暮しの仮想通貨

いっしょに考えましょう、通貨の未来について!

そして、暴落なう

おさらいしましょう。ビットコインの最近の動向。

  • 7月18日 bitcoincash.orgのサイト出現
  • 7月21日 BIP91ロックイン
  • 7月23日 BIP91アクティベート
  • 7月25日 Bitmainがブロクにて声明BCCは当社とは無関係」

特にBIP91ロックインを前に、8月1日のUASF回避ムードが高まり、ビットコインはにゅるにゅると回復したという印象があります。

今振り返ってPoloniexのチャートで確認すると、7月16日に反転を開始。

そして20日以降は持ち合いになっていました。

市場の反応は早い。

 

個人的には先日まで、買い始動には懐疑的でした。

根拠はヨーロピアンさんの記事

JihanやRogerVerは既に大量のビットコインを所持しています。これは考えたくはないケースですが、フォーク後に敵対的行動として売り浴びせを行う可能性も否定できません。

これに同感。

8月1日のUASFを回避したとはいえ、ビットコインキャッシュの分岐をちゃんと見届けないと怖い。

しかし昨日のBitmainブロクで、「BCCは当社とは無関係」と発表されもうワケワカメ。発表を信じればビットコイン売り浴びせの可能性も低そうだし、そろそろ買い始動かな、と思いはじめたわけです。

 

そして、暴落なう。

 

f:id:NABlog:20170726065000p:plain

 

こうしてみるとわかりやすい三角持ち合い下抜けになっています。

午前5時30分現在、チャートを見ていても下落の勢いが止まりません。 

 

 Twittterでは、

とな。

仕手?の一発で地殻変動。結局材料なんて関係なく動くときは動きますね。

マーケットキャップ1位のビットコインでさえ、まだこんな規模。

でもだからこそ、今後の大化けに期待ができるんですよね。

 

今日はちょっとだけ買うつもりでしたが、このチャートでは正直エントリーできない。

チャートをじっくりみてエントリータイミングさがす自由がほしいなぁ。。

 

追記

午前6時ごろ、反転を確認して買い。

1BTC@2500USDT